FC2ブログ

絵手紙とつぶやきと Ⅱ

私の生き方こんなもん。 何でもありです 。好きも嫌いも全部ひっくるめて綴ります
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104
月別アーカイブ  【 2012年03月 】 

ボランティアで

月曜日・火曜日
以前行かせていただいてたデイサービスセンターからお声がかかり
行ってきました
私たちの展と日を同じくして 10周年のイベントがあります
いつもの絵手紙と違い 展示用となると
こちらもそれなりの準備を必要とします
扇面や ランチョンマット紙や
ハガキには 手製の布額を作って持参しました
吊るし雛的な飾りも関心があったようで
材料をある程度揃えて置いてきました

毎回、終わった後は お菓子とコーヒーをいただくのですが
月曜日は ちょっと様子が違いました
通所者さんたちも お茶の時間になり
その中の一人の男性が 私たちのテーブルにいらして
一緒にお茶をしました
水墨画をセンター内で 皆さんに教えておられます
もちろん、その方も月・木・土と通所されてます
ランチョンマットと扇面に絵手紙を描かれました
さすが、水墨画をやっておられるからには 絵手紙なんぞお手のものです

書かれた言葉が
足はないが
目はまあまあ見える
手もまあまあ動く
口も動く
私は幸せだ


その時は気づきませんでしたが、、、
車いすです
片足が切断されています
病気で左足小指を切断のあと、右足はひざ上から。。
心臓も手術、目も3回手術、、、
が!すごく前向きです。明るいです。
そんな自分の状況でも 幸せだと言える心
なんと健康なんでしょうか!

もちろん、それまでには悩んで落ち込んで…とのことでした
そりゃ~そうでしょう、、、胸が痛くなりました

しかし あの明るく前向きな生き方には感動しました

人間、そうありたいものです
うつむいてばかりいても 何かが変わるわけじゃない
一度の人生、ぐずぐず言ってても 何にも変わらない
ならば 自分の人生 自分で何とかせなアカンやろ
つくづくそう思いましたよ。。。


そして・・・・・昨日気づいたのが、、
奥さんは 以前たんぽぽにいらしてた方では?
ご主人が片足切断ということになり
家でのお世話が必要なので 退会されました
その後、ご主人も落ち着かれたので 
前からやってたコーラスだけは行かせてもらってます。
と聞いたことがあります
苗字も住んでるところも同じ、、、で 気づきました

試練には違いないけど 乗り越えられたんですね!
なんだかちょっと嬉しくなりました

私、ぐずぐず言ってるとバチがあたるわ!

ねっ!
スポンサーサイト



【 2012/03/21 (Wed) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)